Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
株式会社リコー
Main content

アプリケーションノート: DCDC コンバータ (スイッチングレギュレータ)

ソフトスタート機能とは

ソフトスタート機能とは、DCDCコンバータの起動時の突入電流(インラッシュ電流)を抑制し、オーバーシュートを起さないようにする機能です。

電源起動時に出力電圧が0Vから設定電圧になる間に、出力コンデンサへの充電電流や接続先ICのバイパスコンデンサへの充電電流または回路電流が流れ、DCDCコンバータの入力側に突入電流が発生します。突入電流が大きい場合、入力電圧が降下して不具合を招く可能性があります。また、出力電圧が急峻に立ち上がった場合には設定電圧より大きなオーバーシュートが発生し接続先ICが破壊する可能性もあります。

上記のような不具合を防止するために、出力電圧を0Vから設定電圧まで立ち上げる時間(ソフトスタート時間)を設けて、ゆっくり立ち上がるように制御する機能をソフトスタートと呼んでいます。

このソフトスタート時間はIC内部で固定されている製品と、ソフトスタート時間設定端子による外部設定や別項の最大デューティの設定とあわせた外部設定が可能な製品があります。

ソフトスタートなし

ソフトスタートなし(イメージ図)

ソフトスタートあり

ソフトスタートあり(イメージ図)

技術相談・テクニカルサポート

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

平日9時~17時(土日、祝祭日、当社休業日を除く)

050-3814-7090(東日本地区)

072-748-6262(西日本地区)

ご購入/サンプル

販売店のご案内 ご購入、サンプル依頼、資料請求

ご購入、サンプル依頼、資料請求

販売店のご案内

ネット商社のご案内 オンラインサンプル購入

オンラインサンプル購入

ネット商社のご案内