Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
株式会社リコー
Main content

RN5T568
パワーマネジメントシステムデバイス

本製品は、GPS-PND、STB、POS、パネルコンピュータ、など向けのパワーマネジメントICです。
4つの高効率降圧DCDCコンバータ、7つのLDOレギュレータ、パワーコントロール回路、I2Cバスインターフェース、4つのボルテージディテクタ、サーマルシャットダウン回路などで構成されています。

データシート

  • RN5T568
    Rev.2.1 (2016年7月8日)

レイアウトガイド

  • RN5T568
    Ver.1.0 (2015年9月9日)

オンラインサンプル

  • Mouser

特長

システム

  • 3.4 MHzと400 kHzのI2Cバスインターフェース
  • 電圧検出機能 (システムI/O、UVLO、DETVSB、VINDET)
  • サーマルシャットダウン機能
  • ウォッチドッグタイマー
  • システム起動用の電源オン端子
  • パワーオンリセット機能
  • OTPによる電源立ち上げシーケンス制御可能
  • OTPによるDCDCとLDOのデフォルトON/OFF制御可能

高効率な降圧DCDCコンバータ

  • DCDC1VOUT: 0.6 V ~ 3.5 V、IOUT: max 3000 mA
  • DCDC2VOUT: 0.6 V ~ 3.5 V、IOUT: max 3000 mA
  • DCDC3VOUT: 0.6 V ~ 3.5 V、IOUT: max 2000 mA
  • DCDC4VOUT: 0.6 V ~ 3.5 V、IOUT: max 2000 mA
  • ソフトスタート機能
  • 過電流保護回路

LDOレギュレータ

  • LDO1VOUT: 0.9 V ~ 3.5 V、IOUT: max 300 mA
  • LDO2VOUT: 0.9 V ~ 3.5 V、IOUT: max 300 mA
  • LDO3VOUT: 0.6 V ~ 3.5 V、IOUT: max 300 mA
  • LDO4VOUT: 0.9 V ~ 3.5 V、IOUT: max 200 mA
  • LDO5VOUT: 0.9 V ~ 3.5 V、IOUT: max 200 mA
  • LDORTC1VOUT: 1.2 V ~ 3.5 V、IOUT: max 30 mA (常時オン、コインバッテリー用)
  • LDORTC2VOUT: 0.9 V ~ 3.5 V、IOUT: max 10 mA (常時オン)
  • 過電流保護回路、短絡保護回路

4チャネルGPIO

  • 入力信号割り込み機能 (レベル/エッジ)
  • 外部機器向けのパワーオン信号出力
  • システム立ち上げ/立ち下げ用パワーオン/オフ入力
  • 外部入力によりDCDC とLDO のコントロールが可能
  • GPIO2 によりLDORTC2 出力可能
  • GPIO0 とGPIO1 はLED向けに最大15 mA Sink が可能
  • GPIOx は外部機器向けの内部クロックの C32KOUT 出力可能

割り込みコントローラ機能 (INTC)

パッケージ

  • QFN0707-48 (0.5mm ピッチ)

プロセス

  • CMOSプロセス

アプリケーション

  • タブレット、スマートフォン、MID、GPS-PNDなどの携帯機器
  • STB、HDMI-ドングルなどの情報通信機器
  • POS、パネルコンピュータなどの商用機器

お問い合わせ

ご購入、サンプル依頼、資料請求

販売店のご案内

技術相談・テクニカルサポート

お問い合わせフォーム