Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
株式会社リコー
現在地
Main content

ニュースリリース

Digi-Key Electronicsとのグローバル販売店契約締結

2019年9月26日
リコー電子デバイス株式会社

リコー電子デバイス株式会社 (代表取締役社長: 田路 悟) は、世界的な電子部品ディストリビュータのDigi-Key Electronics (ディジ・キーエレクトロニクス、以下Digi-Key) とグローバル販売店契約を締結し、Digi-Keyのウェブサイト (https://www.digikey.jp/) にてリコー電子デバイスの電源ICおよびリアルタイムクロックICの販売を開始します。

本業務提携により、新たなオンライン販売チャネルとなるDigi-Keyのワンストップショップから、お客様製品の省電力、省面積、高精度、高信頼性の実現にお役立ちするリコー電子デバイスのCMOSアナログ製品を直接ご購入いただくことができます。

Digi-Keyの提供する最新テクノロジーを利用したオンラインリソースやタイムリーかつ的確なデリバリーなどの先進的カスタマーサービスを通じて、IoT機器に適した超低消費電流・低ノイズ・低起電力製品、プロダクトライフサイクルの長い産業機器をサポートする長期供給製品、安全機構構築に貢献する車載電装機器向け製品など、幅広いラインナップをご利用ください。

 

▼ リコー電子デバイス製品のラインアップはこちらをご覧ください
https://www.digikey.jp/ja/supplier-centers/r/ricoh

Digi-Key Electronicsについて

Digi-Key Electronicsは米国ミネソタ州シーフリバーフォールズに本社を置く、電子部品をグローバルに提供するメーカー公認ディストリビュータです。卓越したサービスを提供し、即日出荷が可能な170万点以上の在庫を有し、800社以上の一流メーカーから提供される870万点以上の製品を取り扱っています。また、Digi-Keyでは、EDAおよび設計ツール、データシート、リファレンス設計、紹介記事とビデオ、マルチメディアライブラリなど、さまざまなオンラインリソースを提供しています。技術サポートは、電子メール、電話、ウェブチャットにより年中無休で利用可能です。さらに詳しい情報やDigi-Keyの幅広い提供製品については、www.digikey.com / www.digikey.jp をご覧ください。


| リコー電子デバイスについて |

リコーの半導体事業は1981年に株式会社リコーの一部門としてスタートし、外販も含めて30年以上に渡り事業展開を行ってきましたが、変化の激しい半導体業界で迅速な経営判断を行うために、2014年10月よりリコー電子デバイス株式会社として再スタートし、さらに2018年3月より日清紡ホールディングスの一員として更なる成長を目指しております。

当社は半導体デバイスの企画から開発・生産・販売・品質保証まで一貫した機能を保有し、CMOSアナログ技術をコアとして、携帯機器や車載・産機市場向けの小型・低消費電力・高耐圧・大電流の電源ICや小型で高精度なLi電池保護ICなどを提供し、お客様製品の付加価値向上に貢献しています。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.e-devices.ricoh.co.jp/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。