Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs
Main content

高温環境対応品の区分

リコーの高温環境対応品は、高温環境での使用に適した高信頼性製品です。高温環境対応品の中には、高温テストに加えより厳しい信頼性試験に合格した製品もあります。それらの製品を他の高温環境対応品から区別するため、製品名の末尾には、「-Y」をつけています。

製品区分 動作温度範囲 スクリーニング 信頼性試験 使用用途 製品名例
高温環境対応品 -40°C to 105°C
-40°C to 125°C
高温*1 2000 Hrs. ・産業用機器
・屋外など、高温環境で使用する機器
・モーターなど発熱する機器
R1524x-Y
-40°C to 105°C 25°C 1000 Hrs. ・ポータブル機器
・デジタル家電
R1524x

*1 高温での実施項目は製品により異なります。

Tap to see the table

高温環境対応品の型名の見方

(例)製品名 シリーズ パッケージ 出力電圧 Version
*1
テーピング
形態
区分 端子
メッキ
動作温度範囲
RP132S331D-E2-FE RP132 S
(HSOP-6J)
331
(3.3V)
D E2 F
(民生)
E
(Sn)
-40°C to 85°C
RP132S331D-E2-YE Y
-40°C to 105°C
RP132K001B-TR K
(DFN(PLP)1820-6)
001
(可変)
B TR 無し
(民生)
無し
(Au)
-40°C to 85°C
RP132K001B-TR-Y Y
-40°C to 105°C

*1 オートディスチャージ機能有無などを指定します。製品により異なりますので、詳細はデータシートをご参照ください。

Tap to see the table