Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Main content

[拡販停止品]

R5U876は生産終了を予定しており、新規ご採用は推奨しておりません。
新規設計品へのご採用は避けていただき、新製品もしくは既存品でのご検討をお願いします。

R5U876の仕様

R5U876は、USB2.0 Video Classに準拠したUSB2.0- Video Interface Controllerです。8ビットYUVとMJPEGの入出力画像フォーマットに対応した高性能・高画質な描画が可能です。 また、小型QFNパッケージ採用により、コンパクトなUSBカメラモジュールに最適です。

パッケージ
QFN-48 (size=5x7, pitch=0.40, t=0.8max unit:mm)
品種名 Frame Rate
(Max.)
入力
電圧
(Typ.)
画像データ
インターフェース
入力画像
フォーマット
出力画像
フォーマット
GPIO
R5U876 VGA:30fps
SXGA:9fps
3.3V Parallel YUV422
MJPEG
YUV422
MJPEG
13本

電源電圧: 3.3V±0.3V 動作周囲温度: 0~70℃

USB Video Class対応

  • USB2.0対応PHY内蔵
  • 高速、高帯域Isochronous転送の採用により、SXGAサイズで最大9fpsを実現
  • 静止画キャプチャーにおいて、Method-2を採用
  • USB Video Class 1.1対応により、汎用ドライバへの対応が可能

低消費電力

  • 動作時の低消費電力
  • サスペンド状態での更なる低消費電力化の実現
  • 内部レギュレータ搭載により、3.3V単一電源での動作

外部Serial ROM用インターフェース

  • EEPROM対応 I2Cバスインターフェース
  • Flash ROM対応 SPIバスインターフェース

汎用IO

汎用IOにより、搭載システム独自の機能の付加を実現

Small Packageによる省スペース化

  • 48-pin QFNの小型パッケージ対応
  • 小型パッケージ採用により、超小型モジュールの実現可能

応用例

Web Camera

  • 注:本製品は内蔵ファームウェアによって動作しますので、ファームウェア開発の必要があります。 詳細は、当社営業までお問合せください。