Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Main content

[拡販停止品]

R5U880は生産終了を予定しており、新規ご採用は推奨しておりません。
新規設計品へのご採用は避けていただき、新製品もしくは既存品でのご検討をお願いします。

R5U880の仕様

R5U880は、USB2.0 Transceiver、SIE、CPU、FET Switch、Flash Memory Cardへのアクセス機能をシングルチップに集積した、USB2.0&Flash Memory CardインターフェースのコントローラLSIです。
現在市場で使用されているFlash Memory Cardのほぼ全てをサポートしていますので、ワンチップでFlash Memory Cardとのインターフェースに必要なシステムをシンプルに構成することができます。また、リコー独自のハードウェア設計とファームウェア設計によりサスペンド時の消費電力を大幅に低減することができます。

パッケージ
QFN-48 (size=6x6, pitch=0.4, t=0.9max unit:mm)
品種名 I/F SD Card MMC/
MMCplus
MS/MS PRO/
MS PRO-HG
xD Picture Card
R5U880 USB

電源電圧: 3.3V±0.3V、動作周囲温度: 0~70℃

低消費電力

  • リコー独自のAPS(Auto Power Save)機能により消費電力を低減。
  • リコー・セレクティブサスペンド用ドライバを使うことにより、消費電力を更に低減することが可能。

内部レギュレータ&パワースイッチの搭載

  • 内部レギュレータ搭載により、3.3V単一電源での動作が可能。
  • 短絡保護回路付きMOSFETスイッチ搭載により、全てのFlash Memory Cardの電源をダイレクトにコントロールすることが可能。(BOMの低減)

PLL内蔵

  • 各メディア用クロックは、内部PLLのクロックをベースに最適な周波数が選択され、高いパフォーマンスを実現。
  • 12MHz / 48MHz水晶発振子の選択が可能。
  • 外付け水晶発振子を使用せずに12MHz / 48MHzクロックの直接入力が可能。(BOMの低減)

Small Packageによる省スペース化

  • 48ピンのQFN小型パッケージ採用により、省スペース化を実現。
  • 小型化が要求される機器に最適。

アプリケーション

  • パーソナルコンピュータ(ノートブック型、ペン入力型、パームトップ型)
  • ドッキングステーション
  • カーナビゲーション
  • PDA
  • メディアカードリーダー、etc.
  • 当製品は拡販停止品のため、新規設計品へのご採用は避けていただき、新製品もしくは既存品でのご検討をお願いします。