Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Main content

アプリケーションノート: リセットIC (ボルテージディテクタ)

リセットICの出力端子

Nch.オープンドレイン出力とCMOS出力

リセットICの出力にはNch.オープンドレインとCMOSの2種類があります。
リセットICとマイコンが同じ電源である場合にはCMOS出力で接続できます。
しかし、別電源である場合にはNch.オープンドレイン出力で接続してください。その際には出力端子はマイコンの電源電圧にプルアップしてください。

CMOS出力で接続

CMOS出力で接続

Nch.オープンドレイン出力で接続

Nch.オープンドレイン出力で接続

リセット反転品 ("H"リセット品)

SENSE端子付きリセットICはVDD端子とVSENSE端子を持つ2電源仕様になっています。しかし、機器によっては必ずしも2電源仕様に出来るわけではありません。

リコーでは1電源仕様でVDD端子への入力電圧が最低動作電圧を下回った際にもリセット信号を保持できるリセット反転品をご用意しています。

R3111

リセット反転品 ("H"リセット品)

技術相談・テクニカルサポート

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

平日9時~17時(土日、祝祭日、当社休業日を除く)

03-5479-2854(東日本地区)

072-748-6262(西日本地区)

ご購入/サンプル

ご購入、サンプル依頼、資料請求

販売店のご案内

オンラインサンプル購入

ネット商社のご案内