Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Main content

アプリケーションノート: リセットIC (ボルテージディテクタ)

検出電圧/解除電圧の両方を高精度に設定可能

通常のリセットICは検出電圧のみしか設定できません。解除電圧はIC内部で固定されたヒステリシス幅によって決まります。
しかし、検出電圧と解除電圧の両方を設定したい用途もあります。

リコーは検出電圧と解除電圧の両方を±1.5%の高精度で設定可能で、それぞれの遅延時間を外付けコンデンサで約±35%で設定可能な高機能なR3150 シリーズをご用意しています。
加えて、R3150 シリーズはSENSE端子付バージョンやリセット反転品、36V動作で最大10Vまで直接検出できるバージョンもご用意している高性能なリセットICです。

R3150NxxxB

検出電圧/解除電圧設定型

技術相談・テクニカルサポート

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

平日9時~17時(土日、祝祭日、当社休業日を除く)

03-5479-2854(東日本地区)

072-748-6262(西日本地区)

ご購入/サンプル

ご購入、サンプル依頼、資料請求

販売店のご案内

オンラインサンプル購入

ネット商社のご案内