Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Main content

アプリケーションノート: LDO レギュレータ (リニアレギュレータ)

短絡電流制限回路/過電流保護回路とは

短絡電流制限回路/ 過電流保護回路は「ブロック図」の青丸部分のCurrent Limitのことで、出力端子(VOUT)とグラウンド端子(GND)がショートした時などに、過電流が流れて破壊してしまうことを防ぐ回路です。

「出力電圧対出力電流特性例」のグラフの青線部分が過電流保護動作で、青丸部分が短絡電流制限動作です。
データシートの電気的特性には過電流保護電流値の規定はありませんので、特性例のグラフを参照ください。
また、短絡電流制限の電流値は短絡電流(lSC)として規定されており、30mAから250mA程度となっています。

R1131x26xx

R1131 ブロック図

R1131x26xx

R1131x26xx 出力電圧 対 出力電流特性例

短絡電流制限回路/過電流保護回路内蔵

Rx5RLシリーズを除いて全てのレギュレータに内蔵されています。

技術相談・テクニカルサポート

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

平日9時~17時(土日、祝祭日、当社休業日を除く)

03-5479-2854(東日本地区)

072-748-6262(西日本地区)