Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社

Skip to main content First level navigation Menu
Main content

R5433 シリーズ
3/4/5セル リチウムイオン電池用 低消費電流 保護IC

製品仕様

R5433 シリーズは高耐圧CMOSプロセスによる、Liイオン/Liポリマー2次電池の過充電、過放電保護用ICです。Liイオン/Liポリマー電池3CELL~5CELLの過充電、過放電の検出が可能です。内部は電圧検出器10個、基準電圧源、発振回路、カウンター回路、遅延回路、論理回路から構成されています。
過充電を検出すると、IC内部で固定された遅延時間の後、COUT出力が検出状態になります。過放電を検出すると、IC内部の定電流源とIC外部の容量で作成された遅延時間の後、DOUT出力が検出状態になります。
過充電検出後は、電池電圧が過充電復帰電圧より低くなると過充電状態から復帰し、COUT出力が通常状態になります。過放電検出後は、電池電圧が過放電復帰電圧以上になると過放電状態から復帰し、DOUT出力が通常状態になります。
電池と保護基板との接続が断線すると、断線検出し、COUT出力が検出状態になります。断線検出後に、電池と保護基板が接続されると、断線検出状態から復帰し、COUT出力が通常状態になります。
また、保護回路基板のテスト時間の短縮機能も内蔵しています。DS端子をVDDと同電位にすることによって、過充電検出の検出遅延時間を約1/100に短くすることができます。DS端子を3.0Vにすることによって、過放電検出の検出遅延時間を約1/100に短くすることができます。
出力形態はCMOS出力とNchオープンドレイン出力の2タイプがあります。R5433VxxxAAは、Nchオープンドレイン出力タイプです。R5433VxxxABは、CMOS出力タイプです。CMOS出力タイプでは、DOUT端子とCOUT端子の出力形態はVSSと内部レギュレータとのCMOS出力であり、“H”レベルは内部レギュレータの出力電圧である3.6V程度が出力されます。

特長

動作入力電圧範囲 1.7 V to 25.0 V (最大定格: 30 V)
消費電流 Typ. 6.0 µA
過充電
(VDET1)
検出電圧範囲 3.6 V to 4.5 V (0.005 V Steps)
検出精度 ±25 mV
検出遅延時間 1.0 s
過放電
(VDET2)
検出電圧範囲 2.0 V to 3.0 V (0.005 V Steps)
検出精度 ±2.5%
検出遅延時間 外付け容量C1で設定
電池0V時の充電可否
COUT/DOUT出力 Nchオープンドレイン, CMOS
パッケージ SSOP-16

基本回路例

R5433VxxxAB (5セル保護)

端子説明

SSOP-16

SSOP-165.1 mm × 6.4 mm
1 DOUT
2 COUT
3 SEL2
4 SEL1
5 DS
6 CT
7 CTLT
8 VSS
9 NC
10 NC
11 VC5
12 VC4
13 VC3
14 VC2
15 VC1
16 VDD

民生用 R5433 シリーズ

アプリケーション

  • Liイオン/Liポリマー電池パックの過充電、過放電
  • パワーツールおよびノートPC等Liイオン/Liポリマー電池使用機器での過充電、過放電

長期供給プログラム

R5433 は、長期供給プログラムを運用しています。(2016年1月時点で10年間供給維持)
ライフサイクルの長い機器の開発においても、安心して部品を選定していただくことが出来ます。


セレクションガイド

R5433 は、過充電電圧、過放電電圧、遅延時間等を用途によって選択指定することができます。

製品名 対応 パッケージ リール巻数
R5433VxxxA#-E2 民生長期供給 SSOP-16 2,000
  • xxx … 過充電、過放電の指定に用いる開発通しナンバーです。
  • # … COUT、DOUTの出力形態の指定に用いるバージョンです。
Code COUT出力 DOUT出力 COUT出力論理 DOUT出力論理
A Nch
オープンドレイン
Nch
オープンドレイン
通常状態時L
検出時状態時HiZ
通常状態時L
検出時状態時HiZ
B CMOS CMOS 通常状態時L
検出時状態時H
通常状態時L
検出時状態時H

ドキュメント/お問い合わせ

購入/資料請求

テクニカルサポート

パッケージ *1 信頼性 *2
SSOP-16 R5433V

*1: パッケージファイルには、パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パッド推奨寸法(ランドパターン)を含みます。
*2: 信頼性ファイルには、信頼性試験成績書、リフロープロファイルを含みます。

技術相談・テクニカルサポート

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

平日9時~17時(土日、祝祭日、当社休業日を除く)

03-5479-2854(東日本地区)

072-748-6262(西日本地区)

ご購入/サンプル

ご購入、サンプル依頼、資料請求

販売店のご案内

オンラインサンプル購入

ネット商社のご案内