Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社
RECRUIT 2018

Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

社員インタビュー

国内営業課社員
ワンストップ企業の強みをいかし、シェアNo.1を広げていきたい
国内営業課社員のインタビュー風景1

真面目な企業姿勢に感銘を受ける

私は大学時代、主に地球環境問題を学んでいました。就職時は企業で働くか非営利団体で働くかを迷いましたが、企業に勤めることで社会人としての幅も広がるのではないかと思い、環境対策をきちんと実施している企業で勤めたいと考えるようになりました。なぜなら、今後も企業にとって環境対策は、社会的責任の一つになってくると感じたからです。

一般的に環境対策といっても様々で、ISO取得の有無やリサイクル化率、省エネといったものから、社員教育の実施など、幅広くその定義は捉えられています。そうした指標を元に総合的に企業の良さを考えた際、積極的に課題解決に取り組んでいる当社に、一番魅力を感じました。

専攻分野が直接結びつく場面は限られていますが、営業活動をするなかで、当社の製品が省エネに貢献できる性能を持っているため、知識や経験がつながってきているようにも感じます。

国内営業課社員のインタビュー風景2

現場の最前線で、様々な商談に臨む

現在は国内営業課の産機チームのチームリーダーとして、会社の注力分野の一つである産機市場での、ビジネス拡大に向けた日本での拡販活動と、産機拡販のための施策展開を推進しています。

産業機器になると携帯電話などとは違い、製品の数量も限られ、販売サイクルも10~20年と長期スパンで考えなくてはいけません。その間は色々とニーズも変化しやすいので、常にお客様の立場を考慮して、柔軟かつ迅速に対応できるよう努めています。

担当は関東地区と中部地区で、月に何度か出張も有ります。時には、一週間ほど泊まりで行くこともあります。

国内営業課社員のインタビュー風景3

お客様と会社、チームをつなぐ架け橋に

普段から業務を漠然とこなすのではなく、まずは自らが考えて行動することを心がけています。どこかのタイミングで振り返りを設け、その選択肢や行動を客観視してみることで、自ら考える癖もつくため、納得して働くことができています。

またお客様の立場を察するだけではなく、会社の意見もマッチさせて、お互いに成長できることを優先するように気をつけています。お客様との要望と社内の技術部門の意見をとりまとめていくのは難しい点もありますが、常にWin-Winな関係になれることを目指して、真摯に向き合っています。

社内的なことを挙げれば、チームリーダーとして、部下のモチベーション維持について努力を続けています。まずは相手の意見を聞くようにしたり、最初の言葉のかけ方を工夫したりと、言葉一つで相手に与える印象も違うため、意識するようにしています。普段のコミュニケーション時と業務の時と、自分の態度にもメリハリをつけて、目的が伝わりやすいように振る舞うことが大切だと実感する日々です。

国内営業課社員のインタビュー風景4

世界を見据えた挑戦を

将来的には、電源ICの世界NO.1企業になることを目標にしています。
そのためには、日本が世界で強い産業分野である産機メーカーのお客様から信頼を得て「当社の製品がないと実現化できない」と認めてもらえるようになりたいです。その実績を積むためにも、海外営業と今後の進む技術トレンドなどについて情報連携し、今以上に知名度を上げて世界で活躍できるようになっていきたいです。

個人的に感じるのは、同じ失敗をするにしても、自らアクションを起こした結果なら、次につながるのではないかということです。何もしないことを一番恐れるくらいの姿勢で励むほうが、自身も成長でき、会社にも貢献できると信じています。この先もずっと、周りを引っ張っていける存在でありたいと思っています。

当社の魅力

組織のコンパクトさが最大のメリットだと思います。
営業職でも、企画、設計、品質、生産など全部署と直接関わることができ、お客様の声をダイレクトに伝えて、案件を動かしていくことができるため、非常にやりがいがあり一体感も強いです。

若手に多くのチャンスを与えてくれる点も魅力で、私も若手中心の新規プロジェクトに参加したことがありますが、その時は現場の若いメンバーが自発的に集まってアイデアをまとめ、会社に提案しました。それは今ではお客様にも認められ、大きな信頼を得る事が出来ただけでなく、品質の向上にもつながっています。そうした意見の言いやすさや、チャレンジしやすい環境は当社ならではの強みでもあると思います。

国内営業課社員のインタビュー風景5

学生へのメッセージ

社会人になる前は、好きなだけ会社訪問をすることができます。
それは今の学生の立場だからこそできると思うので、そうした利点を最大限に活用してください。一社でも多くの会社、一人でも多くの社会人の方と接点をもって、広い視野で就職活動を楽しんでほしいです。

当社は、縦割り組織になってしまうような大企業でもなければ、何から何まで自分でやらなければならない規模の会社でもありません。それにも関わらず、仕事はワールドワイドに活躍でき、設計から生産まで多くの人と仕事を共にすることができます。
会社説明会などで、当社の雰囲気の良さを、少しでも肌で感じていただければうれしいです。

1日のスケジュール

OTHER
 INTERVIEWS

様々な分野で活躍する先輩社員をインタビュー!
それぞれの部門で働く彼らの、業務内容や仕事のやりがいなど、ぜひ参考にしてください。